サービス内容

みらい精華訪問看護ステーション 理念・方針

          

理念 
ご利用者様に、住み慣れたお家で安心して過ごしていただく。
そして、その中で、生きがいや輝きを持っていただきたい。
介護にあたられる方の負担を少しでも軽減したい。
そのお手伝いを、私たちは温かい心の看護リハビリテーションをもって行います。
方針
あいさつから終了までの訪問マナーを大切にします。
基本担当制で行います。コミュニケーションを大切にし、
温かい雰囲気の中でのサービスを心がけます。

看護

 急性期病院で経験を十分積んだスタッフによる、質の高い病気、障害の観察と健康管理を行います。(呼吸療法認定士の資格を有する者も在籍)病気の発症・再発を防ぎ、最新の医療知識や健康に関するご相談にも乗ります。
* 必要時は、主治医の先生方へ速やかな連絡をいたします

  1. 状態の観察と健康の管理

    □ 血圧、体温、脈拍、呼吸、体組成(体重・BMI・内臓脂肪など)などの測定

    □ 病気の観察と助言
    □ 心の健康とご相談
    □ 食事指導

  2. 日常生活の援助

    □ 食事、排泄のお世話

    □ 身体の清拭、洗髪、爪切りなど清拭のお世話
    □ シャワー、お風呂のお手伝い
    □ 移動、衣服の交換

  3. 医療処置や医療機器の管理

    □ 床ずれの予防、処置

    □ 胃ろう、バルーンカテーテルなどチューブ類の管理
    □ 点滴の管理、お薬の管理とご相談
    □ 在宅酸素、人工呼吸器管理、吸引など

  4. 認知症ケア

    □ 事故防止など認知症介護の相談や工夫を指導                 

  5. ご家族の方への支援

    □ 体調管理の仕方
    □ 日常生活の援助方法などの助言・ご指導

    リハビリテーション

 理学療法士が基本お伺いしますが、教育に関しても力を入れ、看護師によるリハビリの提供も行っております。また理学療法士においても、状態の観察や医療相談にも十分対応できます。EBPT(科学的根拠に基づいた理学療法)を念頭に、可能な限り効果を数値化します。
* 必要時は、主治医の先生方へ速やかな連絡をいたします

  1. 痛みに対する治療

    □ 変形性関節症、各種骨折後などの痛みに対し、物理療法(温熱、電気など)、マッサージ、ス

    トレッチなど

  2. 日常生活に即した動作訓練

    □ 起きる、立つ、歩くなど日常生活に即した訓練

    □ 上記に必要と考える、筋力トレーニング、ストレッチ、持久力訓練、バランス訓練

  3. 内部障害(呼吸心臓腎臓)リハビリテーション

    □ 個々の方にあった運動量の設定

  4. 摂食・嚥下リハビリテーション

    □ お口の体操

    □ 食事を摂る際の助言・指導
    * 現在、専門職である言語聴覚士(ST)はいておりません。看護師による健康管理に併せて、実施しております。

  5. ご家族への支援

     リハビリ方法の、介助方法の助言・指導

  6. 福祉住環境コーディネーターによる住宅の改修、福祉用具の選び方相談

    □ 住宅改修(手すりの取り付け、段差の解消など)の相談
    □ 福祉用具(ベッド、車いす、杖、靴、入浴補助具など)を選ぶ助言

    ※ 「6.住宅の改修、福祉用具の選び方相談」単体では実施しておりません。看護1~5もしくはリハビリ1~5のサービスのいずれかをご利用の方に付随するサービスとなります。